ネダレスパタパタ

大引間用断熱材

2枚を連結した大引間用

スタイロエース-Ⅱ2枚を連結テープでつなげた大引間用断熱材です。
連結テープをタッカー止めして完了。受け金物の必要もなく、時間と手間が省けます。

ネダレスパタパタの特長

1.優れた断熱効果

床合板と断熱材が密着しますので、優れた断熱性能を発揮します。

2.施工が簡単

大引間にはめ込んだら(連結テープは必ず断熱材の下に来るようにします)、大引の上面で連結テープに2ヶ所程度タッカー止めします。

3.無駄なく使える

大引間の収まりに合わせてカッターやノコギリで簡単にカットでき、無駄なく使えます。

ネダレスパタパタのサイズ・物性

ネダレスパタパタのサイズ・物性

製品名 厚さ(mm) (mm) (mm) 大引寸法(mm) 大引間寸法(mm) 備考
ネダレスパタパタ 30/55/65 801 1766 105 805 尺モジュール
ネダレスパタパタ 30/65 891 1946 105 895 メーターモジュール
ネダレスパタパタ 25*/30/60 818 1820 90 820 -
  • ※「*」は、スタイロフォームIBを使用。
  • ※本製品は、全て受注生産となります。

基材物性

JIS A 9521:2017「建築用断熱材」 押出法ポリスチレンフォーム断熱材

JIS規格/単位 スタイロエース-ⅡスタイロフォームIB 試験法
JIS製品記号JIS A 9521XPS3bAXPS1bC-
スキン層 *1 - なしなし -
密度 kg/m³ 25以上20以上JIS A 9521
熱伝導率 *2 W/(m・K) 0.028以下0.036以下JIS A 9521
透湿係数 *3 ng/m²・s・Pa 145以下145以下JIS A 9521
圧縮強さ N/cm² 20以上16以上JIS A 9521
曲げ強さ N/cm² 25以上20以上JIS A 9521
燃焼性 *4 - 合格合格JIS A 9521
吸水量 g/100cm² 0.01以下0.01以下JIS A 9521
ホルムアルデヒド
放散区分
- F☆☆☆☆F☆☆☆☆JIS A 9521
加熱変形温度 *5 8080ダウ法
線膨張係数 cm/cm・℃ 7×10-57×10-5ASTM D 696
比熱 kJ/kg・K 1.11.1ASTM C 351
酸素指数 *6 - 26以上26以上JIS K 7201
  • *1:発泡プラスチック断熱材の発泡時に断熱材の表面に成形される基材の樹脂層(JISA9521用語の定議)
  • *2:第三者機関による公的データが必要な場合があります。その際は弊社までお問合せください。
  • *3:厚さ25mmの場合。
  • *4:3秒以内に炎が消えて、残じんがなく、かつ燃焼限界指示線を超えて燃焼しないこと。
  • *5:高温での使用については弊社までお問合せください。
  • *6:材料を持続的に燃焼させるために必要な最低酸素濃度。26未満は消防法の取扱いにより指定可燃物となります。